人工知能搭載!リアルに対話ができる最新プロジェクションマッピングがキャナル博多に登場

9月23日(土・祝)から、キャナルシティ博多(福岡市博多区)のキャナルアクアパノラマで、新コンテンツ「TALK ENTERTAINMENT REALIVE PRESENTED BY COCA-COLA」がスタートする。
「TALK ENTERTAINMENT REALIVE PRESENTED BY COCA-COLA」は、人工知能(AI)を搭載したヒューマノイド・JEY(ジェイ)が、目の前にいる観客とリアルに会話をしながら、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に関するクイズショーを行う新感覚のプロジェクションマッピング。
また、迫力ある大画面や噴水、照明を駆使した特殊演出によって、アトラクションとしても楽しむことができる。
最新技術を駆使したプロジェクションマッピングを体感しに出かけてみよう!
【九州ウォーカー編集部/鶴田知子】

AINOW
人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview
サイト名: ニュースウォーカー

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する