「40歳を超えたら転職はほとんどムリ」は、もはや非常識だ


去る9月19日に放送された、NHK「クローズアップ現代+(プラス)」の内容が話題を呼んでいる。テーマは「50代でも遅くない!中年転職最前線」。41歳以上の転職者数がこの5年で2倍近くに急増しているという調査結果を受け、変わりゆく企業の実態に迫ったものだ。同番組の田邉裕也ディレクターによる、現場からの報告をお届けする。

サイト名: 現代ビジネス

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する