創業支援、認定制度で重点化

神奈川産業振興センター(KIP)は県内の創業活性化に向け、県立産業技術総合研究所(KISTEC)、日本政策金融公庫など計4者間で業務協力の協定を結んだ。人工知能(AI)やロボット分野など、技術革新につながる可能性のある事業を認定する制度を新設して重点的に支援する。 KIPやKISTECが「スタートア

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する