生産性の向上を 長野県の5カ年計画、審議会が答申


長野県の阿部守一知事は8日、長野県総合計画審議会の浜田州博会長(信州大学学長)から2018年度から始まる次期総合5カ年計画の答申書を受け取った。「学び」と「産業」を軸に6つの基本方針を提示し、生産性の向上などに力点を置くとした。人口減が進む中、教育の充実などで人材を育て、経済活性化につなげられるかが

AINOW
人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview
サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する