JavaScriptのWebGL 2.0でGPGPU

はじめにWebGLはブラウザでGPUを使って3D表示をするためのAPIです。WebGL 2.0は1.0に比べてGPUによる汎用計算(GPGPU)の機能が強化されています。WebGLは複雑な手順に従ってAPIを呼ぶ必要があり使いづらいので、簡単にGPGPUのプログラムを作れるライブラリを作ってみました

サイト名: Qiita

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する