ルネサス、機械に後付けしAIで異常検知するシステム


ルネサス エレクトロニクスは、生産設備・機械に後付けすることで人工知能(AI)による異常検知や予知保全を実現するソリューション「AIユニットソリューション」の提供を開始した。センサーからのデータ収集や加工、分析、評価/判定の一連のプロセスを構築する。サーバーやクラウドと通信することなく、AIの判定結果をリアルタイムに機械へフィードバックするため、異常検知や予知保全の精度が高まるという。

サイト名: Tech-On! - ニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する