Googleによる「機械学習システムに機械学習システムを構築させる」試み

Googleが機械学習システムを使って機械学習システムを構築させる試みを行っている(WIRED、Google Research BLog)。
このプロジェクトは「AutoML」と呼ばれており、今年5月にGoogleがその存在を明らかにしている(AutoMLについて紹介するGoogle Research Blog記事)。Googleは研究を進めており、画像分類を行うシステムの構築に適用したところ、人間が作ったシステムを上回る認識精度を実現できたという。
Googleでは人工知能関連の専門知識を持つ人材が不足しているが、このシステムを発展させることで、それを補うことができる可能性があるという。 すべて読む | ITセクション | Google | 人工知能 | 関連ストーリー: 中国でロボットが医師国家試験に合格 2017年11月20日 AI研究を行う学生に対する高額な給与での「引き抜き」が増加、頭脳流出の懸念 2017年11月06日 インテル、AI向け新プロセッサ「Nervana NNP」を発表 2017年10月20日 AIは人類に代わりに地球の支配者になるのか? 2017年08月18日

AINOW
人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview
サイト名: スラド

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する