深層学習AIで自動翻訳にパラダイムシフト (英語公用化の虚実)


翻訳AI(人工知能)に大きなパラダイムシフトが起きた。昨秋以降、米グーグルや米マイクロソフトが相次いで、ヒトの脳神経細胞の学習機能をモデルにしたディープラーニング(深層学習)をAIに導入したのだ。翻訳AIの実力はどう変わっていくのだろうか。

サイト名: 日経ビジネスオンライン

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する