AI磨く画像用半導体 「GPU」膨大な計算、短時間で


人工知能(AI)の急速な発展を支えるハードウエアの主役として「GPU」とよばれる半導体が注目を集めている。もともとはパソコンゲームなどでCG(コンピューターグラフィックス)を動かすために使われていた画像処理用の半導体だ。高速で膨大な計算ができるGPUの特性を活用して大量のデータを短時間で学習できるよ

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する