誰でも出来る!!scikit-learn(sklearn)で重回帰分析しちゃう

目的学習用データとしてsklearnのデータセットをつかって、重回帰分析をしてみようと思います!ざっくり説明しますと、「いろいろなデータを使って住宅価格予測しちゃおう!」というものです。準備するもの・anacondaの中身(python3系、scikit-learn、matplotlib、numpy

サイト名: Qiita

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する