そのロボットたちは、人間の仕事を「奪わなかった」──従業員を失業から救った「協働する機械」の話


ロボットが人間の職を奪う──。テクノロジーの進化や仕事の効率化について語るとき、こうした懸念はつきものだ。だが、カリフォルニア州のある塗装工場ではその逆の現象が起きた。これは、すべての従業員を失業から救った3体のロボットの話である。

サイト名: WIRED.jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する