東京五輪、AIで混雑緩和 人の流れ予測、最適帰路へ誘導

国内外から1千万人程度の来場が見込まれる2020年東京五輪・パラリンピックを快適に運営できるよう、政府が人工知能(AI)を使った混雑緩和システムの構築を計画していることが27日分かった。会場周辺の人の流れを予測、特に混み合う帰宅時に30分後の各地点の状況を、スマートフォンなどを通じて観客に案内し、最

AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

サイト名: 静岡新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する