自動運転がもたらす無事故社会に怯える「ある業界」の焦り


「自動運転によって交通事故がなくなる時代が到来すると、クルマのボディには頑丈な鋼板がいらなくなる」といった予測が広がるなか、鉄鋼メーカーが新たな時代へ向けた生き残り策を模索し始めた。新日鐵住金の中期経営計画を読み解くと、そのことがよくわかる。

サイト名: 現代ビジネス

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する