AIで外貨自動積み立て ネット専業・じぶん銀が新サービス


インターネット専業のじぶん銀行は12日、人工知能(AI)で外貨の値動きを予測して積み立てる新たなサービスを始めたと発表した。その月の最安値になる日を判定し、顧客の預金口座から指定の外貨を購入する。AIを活用した外貨の自動積み立ては国内銀行で初めてという。

サイト名: SankeiBiz - 金融

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する