対中制裁発動決定:米国、「略奪的な経済政策」修正迫る

【ブエノスアイレス清水憲司】トランプ米大統領が決断した中国に対する巨額関税は、中国市場への参入と引き換えに技術移転の強要を迫る「略奪的な経済政策」(ホワイトハウス高官)に修正を迫る狙いがある。中国は電気自動車(EV)や人工知能(AI)など先端分野でも台頭してきており、米側には知的財産権を侵害されてき

サイト名: 毎日jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する