アメリカの国家機関が世界初の「AIドクター」を認可した事情


米FDA(食品医薬品局)は今月、患部画像をAI(人工知能)で自動分析して病気の診断を下す医療機器を認可した。診断分野は「眼科」に限定されているが、世界初となる「AIドクター」の誕生と見られている。

サイト名: 現代ビジネス

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する