解析コンテスト「 #Aidemynote」を開催。

AINOWはAIプログラミング学習サービス「Aidemy」を提供する株式会社アイデミーやVCの「Skyland Ventures」と連携し、完全オンラインの解析コンテスト #Aidemynoteを2018年6月に開催します。

「Aidemy」は10秒で始めるプログラミング学習サービスを提供しているサービスです。。Aidemyのユーザから「Aidemyをやってみて自分で実際に作ったAIを発表するコンテストを実施して、学習モチベーションを高めたい」というフィードバックがありました。そこで、Aidemyで学んだことをアウトプットする場を設けたいという思いから、完全オンラインの解析コンテスト #Aidemynote を実施します。

#Aidemynoteの概要

対象:Aidemyのアカウント(無料)を所持し、3講座以上修了したエンジニア

条件・エントリー方法:

  • AidemyのTwitterアカウント(@aidemy_net)をフォローしていること
  • noteまたは任意のブログサイトで実際に解析をしてみた旨の記事を書くこと
  • Aidemyでどの講座を学び、それがどの解析に活かしたのか記事に記載すること
  • 記事公開後、記事のリンクを#Aidemynoteでつぶやくこと。

※noteではなくはてなブログなど任意のブログサイトでエントリーも受け付け可能です。

審査方法:

  • 2018/4/1-2018/6/30までに投稿されたものを2018年7月上旬に審査員が審査し、Aidemy大賞とオーディエンス大賞・特別賞を決定する。
  • 佳作と参加賞は #Aidemynote でツイートされたものからAidemyの担当者が順次審査を行う。

設定賞:

『Aidemy大賞』(最大1名)

  • 審査方法:Aidemy審査委員会が審査し、解析の新規性やインパクトなどを総合的に審査して大賞を決める。
  • 表彰状「自分が気になる機械学習アルゴリズムを言えば、その講座をAidemyで作ります!」権授与

『オーディエンス大賞 (Supported By AINOW)』(最大1名)

  • 審査方法:記事の「Facebookシェア」「ツイート」「はてなブックマーク」の数の合計値が多い方が優勝
  • 表彰状授与
  • Aidemy Large 6ヶ月ぶん相当額の38,880円を贈呈
  • メディア「AINOW」で内容の記事化確約
  • AI Accelalator 最終審査参加権(希望者のみ)
  • AINOW インターン最終審査参加権(希望者のみ)

『特別賞 AINOW賞』 (最大2名)

  • 審査方法:AI now編集部が審査し、解析の新規性やインパクトなどを総合的に審査して大賞を決める。
  • 表彰状授与
  • Aidemy Medium 6ヶ月ぶん相当額の29,880円を贈呈
  • メディア「AINOW」で内容の記事化確約
  • AI Accelalator 最終審査参加権(希望者のみ)
  • AINOWインターン最終審査参加権(希望者のみ)

『特別賞 安藤賞』(最大1名)

  • 個人投資家の安藤祐輔氏が審査し、解析ブログの内容がベンチャービジネスになるかどうかを総合的に審査。
  • 表彰状授与
  • Aidemy Medium 6ヶ月相当額29,880円贈呈
  • 「安藤祐輔氏に出資打診ピッチ&ビジネスメンタリング(1時間/渋谷)」(希望者のみ)

『特別賞 SkylandVentures賞』 (上限なし)

  • 審査方法:SkylandVentures 代表パートナー 木下慶彦(@kinositay)にDM送った25歳以下でnoteに執筆した人は全員特別賞が授与される。
  • Aidemy Petit 1ヶ月ぶん相当額の1,880円を贈呈(note上でサポート)

『佳作』(最大10名)

  • 審査方法:Aidemy審査委員会が審査し、解析の新規性やインパクトなどを総合的に審査する。
  • Aidemy の1講座無料引換券(4,000円相当)授与

『参加賞』(上限なし)

  • 審査方法:エントリー頂いた方全員に授与される。
  • Aidemy の1講座10%割引券授与

審査員プロフィール

  • 株式会社アイデミー技術顧問/ Convergence Lab. 代表 木村 優志

博士(工学)。大手通信キャリアの音声認識システムや大手AIベンダの自然言語処理を用いたAI開発に携わる。

  • dip AI. Lab 室長 進藤 圭

ディップ2006年度新卒入社。3年で15億円の売上に成長した看護師人材紹介「ナースではたらこ」の事業化など、 20以上のサービスの企画立ち上げに参加。現在は、「AI Accelalato」をはじめとする企業投資育成活動や、アニメの舞台めぐり「聖地巡礼マップ」など新規事業に挑戦中。

  • SkylandVentures 代表パートナー 木下慶彦

U25のシードスタートアップへの投資をメインに行うVC(ベンチャーキャピタル)ファンドを運営するSkyland Venturesの代表パートナー。 “The Seed Maker.”というミッションを掲げ、テクノロジー産業に大きなインパクトを与える種(シード)を創るためのリスクマネーを提供する。現在、日本国内を中心に50社超へ投資し、総額14億円を運用。

【ブログ記事例】

【Aidemy X Bio】Aidemyのコースを応用して、遺伝子解析データ用の教師なし学習プラットフォームを作ってみた(toshihiko_oki)

HIP HOPでわかるネットワーク分析(Aidemy Tech Blog)

デリヘル嬢の「お店からの紹介文」を計量分析してガチで読む①(25歳素人童貞のブログ)

Aidemyの概要

Aidemyは正式公開から3ヶ月で会員登録ユーザー数1万人以上、コード実行回数100万回以上を記録した、日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。

  1. 10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
  2. 今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。
  3. 無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。

▲Aidemyの演習画面の例(コードを書きながら学習する問題)▲

▲Aidemyの演習画面の例(クイズに答えながら学習する問題)▲

 

 

Aidemyの教材の特徴

  1. 業界トップシェア技術を採用  Python / numpy / pandas / scikit-learn / tensorflowなどの技術が学べます。
  2. 理論より実践重視 – 難しい数学の知識や理論もできるだけ直感的に理解できるような教材です。
  3. 自動採点システム – 書いたプログラムは仮想環境上で自動的に採点されます。

▲Aidemyの教材(受講ルートページ)▲

▲Aidemyの教材(受講コースページ)▲

学んだ上で、アウトプットの機会が得られる絶好の機会です。インプット→アウトプットで、AIスキルをしっかり装着していきましょう。

AINOW賞はメディア化とインターン最終参加権です。AINOWのインターンでは、メディアとしてさまざまなテック系のイベントに参加できる他、自信でやりたいことを幅広くできます。ぜひ参加してみてください。

おざけん

人工知能・AI専門メディア AINOWディレクター ┃ 趣味はカメラ撮影。
┃ Twitterでも発信しています。@ozaken_AI ┃ AINOWのTwitterもぜひ@Ainow_ai┃
出演: 日経CNBC「日経カレッジ・ラボ」日本テレビ 「ZIP!」など┃

AIが人間と共存していく未来を作りたい。そのために発信していきます!

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する