日本IBM、AI・機械学習向けデータ基盤の構築支援ソフトを提供

日本IBMは6月12日、AI(人工知能)や機械学習に向けたデータプラットフォームの構築を支援するソフトウェア「IBM Cloud Private for Data(ICP for Data)」の提供を開始した。  本ソフトウェアは、データの「収集」「整備」「分析」の3つの機能を包括的に提供し、データの準備作業に対する工数削減を支援する。「収集」については、データの形式や保存場所に対する制限なく、必要なデータを収集・蓄積できる。高速なインメモリ技術を採用しており、IoT(モノのインターネット)のセンサーが生成するデータにも対応できる。  「整備」では、その収集・蓄積したデータやAIへの学習…>>続きを読む

AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

サイト名: キーマンズネット

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する