「休憩しますか?」AI、トラック運転手の作業軽減 スマホで日報を自動作成


NTTドコモは3日、富士運輸(奈良市)などと共同で、人工知能(AI)を使って長距離トラック運転手の業務を軽減する実験をスタートした。スマートフォンを通じて、AIの問いかけに答えるだけで、作業を記録する日報が自動的に出来上がる仕組み。労働時間が長くなりがちな、長距離運転手の負担を減らす狙い。富士運輸の

サイト名: 産経ニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する