ソフトバンクとfreeeがRPAロボットの共同開発と協業を開始。RPAが活用される世界を目指す


少子高齢化などによる人材不足や人件費高騰といった状況から、AIを用いた業務効率化を採用する企業が増えている。 その中でも世界的に注目を集めているのが、主にホワイトカラーの事務処理業務処理などをサポートするRPAだ。 今回、ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバン…

サイト名: AMP

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する