政策形成とビッグデータの関係とは? – 電通などが調査

東京大学大学院 工学系研究科 技術経営戦略学専攻 坂田・森研究室、電通パブリックリレーションズ(電通PR)内の研究組織である企業広報戦略研究所、ホットリンクの3者は、社会的合意形成・政策形成について、AI(人工知能)を用いたソーシャルメディア上のビッグデータの解析及び国会議員を対象とした調査に基づく

サイト名: マイナビニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する