YOLOv3で動画入力時最終フレームの処理後AttributeErrorが出る時の対処法

はじめに本記事はこちらでYOLOv3+Tensorflow+Kerasの環境構築を行っていた際に最もつまづいた点について書きます。目的qiita.pypython yolo_video.py –input hoge1.mp4 –output hoge2.mp4を実行し、うまく処理が続いたと思って

AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

サイト名: Qiita

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する