白黒写真をカラー化、若き日の祖父に会えた 記者も体験


戦前・戦中に撮影された白黒写真を最新技術と人々への聞き取りをもとにカラー化する取り組みについて、この夏の紙面で紹介した。市民向けのワークショップが8月に広島市内であり、記者も取材を兼ねて写真の色づけに挑戦してみた。8月8日、広島市中区の市立中央図書館内の一室に、市民約30人が集まった。「記憶の解凍」

サイト名: 朝日新聞デジタル - 社会

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する