『みんパイ』著者が、Pythonはなぜ流行ったのかを考える


Pythonとプログラミングの基礎を学べるセミナー「正しいプログラミングの学びかた」(主催:角川アスキー総合研究所)の開催が10月13日(土)に迫る中、同セミナー講師で『みんなのPython』著者・柴田淳氏が、Pythonの人気が高まる理由を、企業での活用例から分析した。

サイト名: ASCII.jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する