AIを極端に恐れる必要ない

自動車王ヘンリーフォードが、ライン生産方式を導入して、当時既に大人気だったT型フォードを大量生産したのは第一次世界大戦の直前だった。これによってライン導入前には12.5時間かかっていた1台当たりの製造時間は2.6時間まで短縮されて、フォードは自動車の販売価格を劇的に下げることができた。省力化はできたのだが、安価になった車は倍々ゲームで売れるから人手はいくらあっても足りない。

サイト名: SankeiBiz

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する