シーテック、IoTやAIで先端技術を提案

15日に報道陣に先行公開された「CEATEC(シーテック)ジャパン2018」の会場では、レジが無人化された「7年後のコンビニエンスストア」や自動運転に活用できる人工知能(AI)を使った画像処理技術などが紹介された。各社は人口減少などの潮流を踏まえ、実用化を急いでいる。

サイト名: SankeiBiz

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する