民間議員、12日諮問会議で最低賃金引き上げを提言へ

政府が12日開く経済財政諮問会議(議長=安倍晋三首相)で、民間議員が、来年10月の消費税増税を念頭に最低賃金の引き上げを進めるよう提言することが8日、分かった。労働者の実質的な所得の減少を補い、需要への悪影響を防ぐ。また、米中貿易摩擦による世界経済の減速リスクも踏まえ、政府による研究開発投資を拡充し

サイト名: SankeiBiz

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する