AI「りんな」が人間らしく、透けて見えるマイクロソフトのしたたかさ


日本マイクロソフトが開発しているチャットボット「りんな」。人工知能(AI)技術を活用し、LINE上で会話できる女子高生チャットボットとして知られているが、最近はテキストによる会話だけでなく、声で会話をしたり、歌ったり、物を見て感想を伝えたりと、大幅な進化を遂げている。同社はりんなの進化で何を狙うのだ

サイト名: 日経xTECH

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する