「仮想世界」で生きることが普通の世の中に


人工知能研究会(AIR)の運営委員の古屋俊和です。第3回では、今後どのような人工知能技術が出てくるかをご紹介させていただきましたが、第4回では人工知能普及後の未来について、どう社会が変化していくか、お話出来ればと思います。AIの発展で雇用減、安心して生きていける社会制度が必要現状のAIの発展速度より

サイト名: College Cafe by NIKKEI

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する