AIによって人と区別ができない歌声を合成 -バーチャルシンガー-

株式会社テクノスピーチと名古屋工業大学 国際音声言語技術研究所は、人間の声質・癖・歌い方をこれまでになく高精度に再現できる歌声合成技術を開発したと発表しました。

テクノスピーチと名古屋工業大学は共同で音声合成・歌声合成技術の研究・開発に取り組んでおり、これまでにカラオケ機器「JOYSOUND」や音声創作ソフトウェア「CeVIO Creative Studio」などに音声合成・歌声合成技術の導入を進めてきました。

この研究では、特定の歌唱者の約2時間の歌声データベースに対して、深層学習などのAI技術を適用することにより、歌唱者の声質・癖・歌い方を学習しました。合成の際は、任意の歌詞付き楽譜を入力するだけで高品質な歌声を合成することができます

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する