うつぶせ寝 AIで判定 ドコモ・解析システム構築目指す 認定こども園で実証実験

睡眠中の乳幼児の体勢を写真撮影した画像を人工知能(AI)が解析し、うつぶせ寝になったら保育士らに知らせて窒息といった事故を防ぐシステム構築にNTTドコモ東北支社(仙台市)が取り組んでいる。実用化を目指す第1段階として、秋田県井川町の認定こども園でうつぶせ寝判定の実証実験を行った。乳幼児の昼寝の際、保

サイト名: 河北新報コルネット

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する