次元圧縮手法t-SNEを用いてキルミーベイベーのアイコンの関係性を可視化する


何をしたかt-SNEという次元圧縮方法を用いて、キルミーベイベーのアイコン686枚を2次元空間上にプロットしました。PCAなどの既存手法と比べて、非線形な関係を上手く表せました。Multicore-TSNEというモジュールを用いれば誰でも簡単に使えます。動機最近t-SNEという単語をよく耳にします。

サイト名: Qiita

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する