下北沢駅に案内用AIロボット 100の日本語の質問、会話や動作で応答 /東京


世田谷区の京王電鉄井の頭線下北沢駅中央口切符売り場に16日、人工知能(AI)を搭載した案内ロボット駅員「下北沢レイ」が登場し、京王電鉄が“入社式”を開いた。下北沢レイは、京王電鉄(多摩市)と精密機器メーカーのオムロン(京都市)が約1年がかりで共同開発した。身長約30センチ。丸みを帯びた親しみやすいデ

サイト名: 毎日新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する