パナソニック、歩行練習ロボットで高齢者向けの新サービスを開発へ(ニュース解説)


パナソニックは名古屋大学とCOI(革新的イノベーション創出プログラム)で連携し、高齢者向けの歩行練習ロボット「Walk training robo」を開発した(図1)。2018年から自治体や病院と連携して実証実験に取り組み、高齢者の利用データを収集。集めたデータは、高齢者向けのサービスや製品の開発に

サイト名: 日経デジタルヘルス

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する