「ついで買い」最適広告で誘う AIカメラで来店客分析


ディスカウント店などを全国で235店舗展開するトライアルホールディングス(HD、福岡市)は15日、来店客がかごを持っているのかカートなのかをAI(人工知能)カメラで分析し、店頭画面のおすすめ商品を変える新しい販売促進策を始めると発表した。来店客の「ついで買い」を促す。トライアルHDの子会社リテールA

サイト名: 朝日新聞デジタル

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する