大京、東京23区で事業強化 1、2人用マンションやAI活用


大京は、都心部で不動産事業を強化する。東京23区内で分譲マンション用地を取得しコンパクトマンションブランドを投入するほか、人工知能(AI)など先端技術を活用した最新設備のマンションも展開。親会社のオリックスと連携し複合施設開発などにも取り組み、都心部事業を、主力とする郊外のファミリー向け事業に次ぐ柱

サイト名: SankeiBiz

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する