重み

重みとは、ニューラルネットワークにおいて入力値の重要性、貢献度を数値化して表したもの。

ニューラルネットワークでは重みとバイアスを調整することで学習を進める。バイアスは入力値を一定の範囲に偏らせるために用いるもので、重みはその入力値ごとに決められ、その入力値の価値を決めるものである。ニューロンとニューロンの繋がりが情報の伝わりやすさを変えるので、重みはシナプスの結合の強さを表すと言える。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する