AIアクセラレーター第6期(2018年9月〜2018年11月)採択企業

日本初のAI特化型アクセラレータープログラム「」第5期(2018年9月〜2018年11月)の採択企業7社をご紹介します。64社のみなさま、ご応募ありがとうございました。第7期(2018.12-2019.2)生募集を開始しておりますので「AI.Accelerator」サイトをぜひご覧ください。

<過去バッチの模様はこちらから>
アクセラレーター1期生
アクセラレーター2期生
アクセラレーター3期生
アクセラレーター4期生
アクセラレーター5期生

<採択企業への取材、本取組に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ>
ディップ株式会社 AI.Accelerator担当 e-mail: ainow@dip-net.co.jp

<本取組に関する記事用素材はこちらからお気軽にどうぞ>
プレスセンター

AIイラストレーター:彩ちゃん

サービス概要
イラストをディープラーニングを用いて生成するAI「彩ちゃん」の開発を行っています。RADIUS5は人の創造性を最大化するAIなどの最先端技術、最先端のビジネスを用いて社会を効率化して、新しいものを創出する時間を生み出します。人の創造力を刺激するような新しい事業を生み出すことで、より高いレベルで人の創造力を育て、日本が世界に誇るコンテンツ産業に寄与します。


代表者

漆原大介(左)
早稲田大学卒業後、独立系のベンチャーキャピタルに入社。IT関連を中心にベンチャー投資やコンサルティングやを行った後、DeNAに入社。ゲームディレクターとして怪盗ロワイヤルの全盛期を支えた後、新規タイトルを数本プロデュースする。その後、エン・ジャパンの社長室、子会社の立ち上げに参画して、ウェブサービス・アプリの新規立ち上げを行う。現在、株式会社ラディウス・ファイブの代表として様々な事業の推進を行っている。

サービス内容非公開

サービス概要
サービス内容非公開

代表者

村山 毅
慶應義塾大学経済学部を卒業後、会計系コンサルティングファームにてシステム構築、BPR、BPO等に従事。2011年にオートメーションラボ株式会社を設立し、バックオフィスに特化したコンサルティング、システム開発、BPOサービスを提供。

ビジネスマッチングAI:Business Hub

サービス概要
ビジネスマッチングAI、人間関係を元に最適な取引先をレコメンドします。

代表者

渡辺 琢真(写真左)
東京大学生態調和機構、過去に教育分野で2つの会社を設立、学校向けコンサルティング、学習サロン等2B、2C両方の事業を手掛けた。IT分野に挑戦するために教育会社を事業譲渡し、Business Hubを新たに創業。趣味は『俄然強め』

中古スマートフォンの価格相場検索・分析サービス:スマホの相場ドットコム

サービス概要
中古スマホを取扱う中古業者様、修理業者様向けに、中古スマホの価格相場を提供。
価格形成要因が複雑で、取引されるプラットフォームで変動が大きい中古スマホの価格を横断的に検索でき、目の前の中古スマホが今どこで、いくらで、どれくらい取引されているか、瞬時に検索できる。

代表者

榎本慧太(写真左)
防衛大学校卒業後、RPAホールディングス株式会社、ジャパンケーブルキャスト株式会社、フリーランス経験を経て、慶應MBAに入学。在学中にビジネスデータの統計解析を専門とする研究室でモバイル通信業界のデータ分析を行い、サービスの根幹となる中古スマートフォン価格相場データベースを構築。卒業後、2018年5月に株式会社ジュヨウを設立。

トラブル解決のプラットフォーム:カケコム

サービス概要
カケコムは「トラブル解決のプラットフォーム」です。

日常生活の中で多かれ少なかれ、誰もが経験する事故やトラブル。「男女問題」・「お金の問題」・「日常のトラブル」・「会社のトラブル」・「交通事故」などといったトラブルに直面し、どうすれば良いか分からずに困ったことがありませんか?

従来のサービスはユーザーが専門家を1人1人調べて電話やメールする必要があり面倒でしたが、カケコムはスマホで手軽に最速で最適な解決策を見つけられる世界を目指します。


代表者

森川照太
日米の主要アーリーステージベンチャーキャピタル(イーストベンチャーズ株式会社・Scrum Ventures LLC)にて日米トップレベルのITスタートアップ への投資サポートと支援業務を経て、株式会社ST Bookingを創業。早稲田大学国際教養学部中退。ハワイ生まれ日本育ち。

AIアシスタント安藤が日程調整を代行するサービス:waaq Assistant(ワークアシスタント)

サービス概要
AIアシスタントの安藤が日程調整を代行するサービス。10秒で依頼し、カレンダーに確定するまでを自動化。今までメールで日程調整にかかっていたやりとりの時間を98%カット。AIと人力がハイブリッド対応することで精度・スピード・価格の両立を実現。


代表者

半谷 尚瑛
大学在学中にアプリ開発ベンチャー 株式会社ダブリューを創業,10以上のアプリを0から立ち上げ、運営に携わる。 小規模の事業譲渡,大学とのAI分野における共同研究などを経て, 米スタンフォード大学でのAI研究インターン。 日本版Kaggle「DeepAnalytics」の経産省がスポンサーのコンペで、 開発したAIが予測精度 部門1位を獲得。waaq社でCodeRepublicに採択。

TwitterマーケティングSaaS:SocialDog ソーシャルドッグ

サービス概要
Twitter アカウントの運用で必要となる機能を網羅した SaaSサービス。予約投稿、ツイート管理、フォロワー管理、フォロー履歴、自由自在のフィルタ、分析機能で Twitter マーケティングを強力サポートします。

代表者

小西将史
2011年7月、大学在学中にTwitter 分析サービス「whotwi」をリリース。
2012年3月、早稲田大学人間科学部卒業。
2012年4月、株式会社エウレカにエンジニアとして入社。 エンジニア、マネージャーとして主にサーバーサイドの開発、インフラ、グロースハック、サービス企画に携わる。
2012年 婚活マッチングサービス Pairs の立ち上げ、2014年 カップル専用アプリ Couples 開発責任者を担当し、2016年1月退職。
半年間のフリーランス期間を経て、2016年7月、株式会社 AutoScaleを創業。


アクセラ長より

常時募集中

今回で40社を超えたAIアクセラ。毎期多数のスタートアップ様を泣く泣くお断りすることになってしまっていますがなるべく多くのAIベンチャーを生み出していくべく常時募集をしてますので、こちらよりぜひご応募ください!

AI.Acceleratorの実績等

「AI.Accelerator」サイト
「AI.Accelerator」第1期(2017年6月〜9月)採択企業
「AI.Accelerator」第1期キックオフの模様
「AI.Accelerator」第1期デモデイの模様
「AI.Accelerator」第1期デモデイ参加者の感想レポート
「AI.Accelerator」第1期採択企業のプログラム終了後の声を生のままお届け
「AI.Accelerator」第2期(2017年9月〜11月)採択企業

<採択企業への取材、本取組に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ>
ディップ株式会社 AI.Accelerator担当 e-mail: ainow@dip-net.co.jp

<本取組に関する記事用素材はこちらからお気軽にどうぞ>
プレスセンター

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する