CATEGORY ニュース

ニュース

ベーシックインカム、フィンランドが試験導入。国家レベルで初

<1月1日、フィンランドがベーシック・インカム制度を導入した。2000人の失業者に対して月に560€(日本円にして約6万8000円)を支払うというもので、国家レベルでははじめて。現代の社会福祉のあらたな可能性としてにわかに脚光を集めている>  2017年1月1日、フィンランドが国家レベルでは欧州では…この記事の続きを読む

ニュース

STEMとは何か? アートを加えたSTEAMとは?成毛眞 氏に聞くAI時代の必須スキル

「STEM」とは、サイエンス(科学)の「S」、テクノロジー(技術)の「T」、エンジニアリング(工学)の「E」、マセマティックス(数学)の「M」を並べた造語だ。アメリカの教育現場から生まれた言葉で、最近ではこれにアート(芸術)の「A」を加えた「STEAM」といった言い方もする。元日本マイクロソフト社長で、現在はHONZ代表をつとめる成毛眞 氏に、いまSTEMやSTEAMに注目すべき理由について話を聞いた。…この記事の続きを読む

ニュース

電算システムは調整一巡して出直り期待、17年12月期も収益拡大期待

電算システム<3630>(東1)は情報サービス事業と収納代行サービス事業を展開し、クラウドサービスやAI関連も強化している。収納代行サービスの伸長などで16年12月期2桁増益・連続増配予想である。そして17年12月期も収益拡大が期待される。株価は16年12月の戻り高値圏から反落したが、調整一巡して出直りが期待される。■情報サービス事業と収納代行サービス事業を展開 情報サービス事業(SI・ソフト開発、情報処理サービス、商品販売)、および収納代行サービス事業(コンビニ収納代行、…..この記事の続きを読む

ニュース

ホンダの戦略は吉と出るか グーグルと「完全自動運転」共同研究

続きは「J-CASTニュース」へ ホンダと米グーグルが、完全自動運転車の共同研究に乗り出す。他社と資本提携を結ばず「自前主義」を貫いてきたホンダが、「ITの雄」であるグーグルと手を組むことで、完全自動運転の技術開発競争がますます激化しそうだ。 …この記事の続きを読む

ニュース

結局ドローンって何に使えるの?可能性を感じる世界のドローン活用法まとめ | デジマラボ出張所

おはようございます。小野寺です。ドローンの話題ってほんとうに絶えないですよね。ただ、盛り上がっているのはわかるものの、ビジネスとしてどんな風に使えるのか・使われているのか、ってあまり情報がないような気もしています。そこで今回は、ドローンをビジネスに使っている企業・団体とその活用方法をざっくりとまとめ…この記事の続きを読む

ニュース

データを活用できる組織になれるか–分析官に期待される役割とキャリア

前回はデータの民主化を推進する際の話を書きました。これまでの話のようにさまざまな職種のメンバーが自社のデータに手軽にアクセスができるようになり、それぞれの分析が可能になった後、データ分析者としてはどのような役割を担っていくことが良いのでしょうか。今回の記事ではデータ分析者が期待されてる役割、その評価とキャリアについて考察します。…この記事の続きを読む

ニュース

インテリジェントウェイブは16年10月の戻り高値に接近、需要が高水準で17年6月期増収増益予想

インテリジェントウェイブ<4847>(JQ)は金融分野や情報セキュリティ分野を中心にシステムソリューション事業を展開している。需要が高水準で17年6月期増収増益予想である。株価は16年10月の戻り高値に接近している。好業績を評価して上値を試す展開が期待される。なお2月1日に第2四半期累計業績発表を予定している。■金融システムや情報セキュリティ分野のソリューションが主力 大日本印刷<7912>の連結子会社で、ソフトウェア開発を中心にソリューションを提供する金融システムソリュー…..この記事の続きを読む