CATEGORY AINOW編集部

AINOW編集部

【夢をかなえて】ドラえもん道具は人工知能でどこまで再現できたのか?!~ひみつ道具VS人工知能5本対決~

こんにちは。AINOW編集部のなっぴです。 だんだんと増えてきている、人工知能が使われているサービス。 数年前では、アニメや映画だけの話と思っていませんでしたか?私にとっても、夢の様な考えられない話でした。 今回は、夢が…

インタビュー

【グリーを支えるAI技術】AIチーム発足から半年でAI機能を複数リリース!DWHを整える事が精度向上の鍵

こんにちは、編集長の亀田です。 みなさん、スマホでゲームを通勤時にやっている人も多いかと思います。ガチャを引いた時の喜びや悲しみ、クエストをクリアした時の達成感もAIに見られていることをご存知でしょうか?今回は、グリー社…

AINOW編集部

海馬をモデルに組み込み汎用AI実現への一歩を。第3回全脳アーキテクチャ・ハッカソン「目覚めよ海馬!」レポート

おざけんです。 全脳アーキテクチャ・イニシアティブ(WBAI)は、人類社会と調和する汎用人工知能の実現を長期的にわたって支えるために設立された非営利活動法人だ。 毎年秋に全脳アーキテクチャ・ハッカソンを開催している。 3…

AINOW編集部

AIに必要な3つの条件とは!? データ分析コンテストで企業のデータ利活用における課題を解決! 「DeepAnalytics」

社内に蓄積された「データ」の利活用方法がわからない。 そんな課題を感じている人は多いだろう。 日本ではデータをクローズドに扱う会社が多い。これは社会的な課題であり、日本において「AI技術の発展」が他の先進国に比べて遅れて…

AINOW編集部

【AI and SOCIETY Day1】世界のAIスペシャリストが社会におけるAIの恩恵を熱く語る。VCの投資判断はプロダクトへの落とし込みがキーポイントに!

2017年10月11日,12日。「人工知能と社会」をテーマにしたシンポジウム「AI and SOCIETY」が東京・虎ノ門にて開催された。 国内外からAIの有識者を招待した大規模なイベントで、会場は多くの人で埋め尽くされ…