ニュース

EMCジャパン、「RSA SA」に機械学習によるリアルタイム分析機能を追加し標的型攻撃を早期検知

EMCジャパンは、機械学習によるリアルタイム行動分析機能の追加により、標的型サイバー攻撃を早期に検出する能力が向上した「RSA Security Analytics 10.6(RSA SA)」を5月10日から販売すると発表した。攻撃の特徴的な行動を自動的に検知するため、早期の対応が可能になるという。 …この記事の続きを読む

ディープラーニング

深層学習ライブラリkerasでMNISTをMLPで分類するまで

ニューラルネットを記述する際にchainerを使いますが,別のライブラリを全く知らないので,よくあるMNISTのデータを題材にkerasを使ってみました.コードはgistにあります.環境ネットワーク構造の可視化も試したので pydot が必要です.3系でやったらエラーが出たので,今回は2系列を使いま…この記事の続きを読む

ニュース

ECサイトで人工知能を使いレコメンドする 興味を表すのは「ベクトル」

「人工知能」が流行っていますが、ぶっちゃけたところ、ECやマーケティングにどう使えるのでしょうか。テクノロジー×マーケティングに造詣が深い、ゼロスタート・山崎さんに噛み砕いて解説してもらいます。第3回は、レコメンドを例に人工知能活用の裏側を学びます。…この記事の続きを読む

ニュース

人工知能vs世界王者の囲碁対決 まさかの2連勝

敗北から一夜。対局が映し出される会場には、イ・セドル九段の妻、そして娘の姿があった。世界最強の異名を持つ韓国、イ九段対グーグル傘下のディープマインド社が開発した「アルファ碁」。「世紀の対決」第2局は、またも人工知能に軍配が上がった。 韓国、イ・セドル九段:「きのうは驚くだけ驚いたが、今や言葉もない。…この記事の続きを読む

ニュース

AI、囲碁第2局も勝利 韓国のトップ棋士との対局

米IT企業グーグル傘下の英グーグル・ディープマインド社が開発した囲碁の人工知能(AI)「アルファ碁」と、世界で最も強い棋士の一人、韓国のイ・セドル九段(33)の第2局対決が10日午後、ソウル市内のホテルで行われ、アルファ碁が連勝した。対局は15日まで全5戦行われる。(ソウル)…この記事の続きを読む