キュレーション

<囲碁:人間vs人工知能>人間が見たことのない囲碁、だが李世ドルは慣れていく(中央日報日本語版)

囲碁と芸術の距離は遠くない。窮極の水準では、いずれも人間精神の限りない美しさを追求しているからだ。それで古くから文人の間では囲碁愛好家が多かった。小説家ソン・ソクチェ氏(56)がそうだ。アマ六段の棋力である彼は「文学と囲…