TAG ロボット

ニュース

ソニー、深層強化学習を搭載したロボットエージェントを投入へ

ソニーが、ロボットの世界に再び戻ってくる。2016年6月29日、同社はロボットとAI(人工知能)を柱とした経営方針を発表した。同社は2006年まで消費者向けに犬型ロボット「AIBO」を発売していたが、今回はロボット単体だけでなくクラウドなども含めた広範な領域での開発になる。…この記事の続きを読む

ロボット

【AI新時代 まとめ読み】無人ロボット艦隊が航行、社員にクビを宣告する「上司」…AIの未来を5本の企画記事で俯瞰する

【AI新時代 まとめ読み】無人ロボット艦隊が航行、社員にクビを宣告する「上司」…AIの未来を5本の企画記事で俯瞰する – 産経ニュース産経ニュースこのページのメインコンテンツへジャンプ速報ニュース一覧へジャンプメニュー一覧へジャンプ …この記事の続きを読む

人工知能と仕事

中国:新型サービスロボが続々登場、警察や記者の仕事こなす

【中国】病院、福祉施設、家庭などの製造現場以外で活用されるサービスロボットの開発が中国でも加速している。今年に入って複数の新型ロボットが発表されている。OFweek機器人網は12日付で、これら新型サービスロボを特集する記事を掲載した。 今年4月に重慶市で開催された「第12回重慶高新技術成果交易会」で…この記事の続きを読む

VR

VRだけじゃない!5年以内に買えそうな“未来っぽい”ガジェット10選

はじめに生産性向上のためには、最新ガジェットの利用や能動的な余暇の過ごし方は欠かせないことでしょう。そこで今回は、知っておいて損はないおすすめの最新ガジェット10選をご紹介いたします。なかには、国内ではまだまだ発売予定がないものも多くありますが、今から覚えておいて“いざ”という時にお願いしてみてはい…この記事の続きを読む

Watson

AI活用しロボ故障予測 安川電機、日本IBMと

安川電機は日本IBMと組み、AI(人工知能)を活用してロボットの故障を未然に防ぐシステムを来年中にも実用化する。ロボットの稼働データをもとに故障時期を高い精度で予測し、突然の生産ラインの停止を大幅に減らせるようにする。主要顧客である自動車工場向けに普及を目指す。 実用化する「安川故障予測システム」は…この記事の続きを読む

IOT

Mistletoe(ミスルトウ)孫 泰蔵 氏が指摘する、社会問題とIoTの「功罪」

あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」の時代には、社会に存在するさまざまな問題を解決できる可能性がある一方で、一歩間違えれば「ディストピア」になりかねないという危険性もある。ソフトバンクグループ会長の孫 正義氏の実弟である孫 泰蔵 氏は現在、未来で直面する社会問題を解決するスタートアップを育成する「Mistletoe(ミスルトウ)」を立ち上げ、さまざまなスタートアップを支援している。IoTの本質にある「プレディクティブ・アナリシス」と、自らが取り組む社会問題を解決するスタートアップ支援の仕組みについて、泰蔵氏が語った。…この記事の続きを読む