TAG DeepMind

医療

囲碁で人に勝利したグーグルの人工知能、今度は人を失明から救う

2016年、世界最高峰の囲碁棋士を破ったグーグル傘下の人工知能スタートアップ・DeepMind(ディープマインド)は、AIを眼疾患の予防に役立てるために、英国の眼科病院と提携して研究を行うことを発表。それは「社会の課題を解決すること」という彼らのミッションにつながっている。…この記事の続きを読む

人工知能と未来

A→I 人工知能は「アル」から「イル」へ。(後編)

世界的IT企業のグーグルは、現在、人工知能(AI)の開発に巨額の投資をおこなっています。2014年には、人工知能開発分野では先端をゆくDeepMind社を買収し、Google DeepMindとして、巨額な投資費用をつぎ込んでいます。同社が開発したコンピューター囲碁プログラム「AlphaGo」が、今年3月に行われたプロ棋士イ・セドル氏(九段)と対戦し、4勝1敗でプロを打ち負かしたことが話題になったばかり…この記事の続きを読む