リクルート、人工知能研究を本格化 【後編】リクルートのビジネスのみならず社会に貢献する研究とは

最終更新日:


リクルートホールディングスは昨年11月、人工知能(AI)の研究機関「Recruit Institute of Technology」の研究開発拠点を米シリコンバレーに新設。グローバル規模のAI研究を加速させている。同拠点と、国内リクルートの各事業、また海外各地での事業とを連携させているのが、RIT推進室を率いる石山洸氏だ。後編では、研究機関で具体的にどのようなプロジェクトを進めていくのか、さらに石山氏が注目する今後の潮流についてうかがった。
この記事の続きを読む

サイト名: MarkeZine
2016年2月17日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.