ヤフー、「ロボット投信」販売検討 AI活用、今後の事業の柱に

最終更新日:

ヤフーが人工知能(AI)で株式運用を行う投資信託商品の販売を検討していることが4日、分かった。株価情報サービスなど各種サイトの検索結果を活用する。既に株式運用の実験を行っており、実績が出ていることから、金融庁の審査などを経て「早いタイミングで出したい」(宮坂学社長)と商品化を調整している。今年4月に…この記事の続きを読む

サイト名: SankeiBiz - 企業
2016年4月4日 2016年6月11日更新

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.