ドコモ、すららネットと「AIサポーター」を開発–「よく頑張ったね」と声かけ

最終更新日:


NTTドコモは4月11日、クラウド型学習システム「すらら」を提供するすららネットと、先生に代わり生徒と対話する機能「AIサポーター」を開発したと発表した。また、慶應義塾大学と共同で、AIが生徒のモチベーションにどのような影響を与えるか調査を実施する。…この記事の続きを読む

サイト名: CNET Japan
2016年4月12日 2020年4月1日更新

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.