日銀の金融政策に期待あるが銀行株の一角が安く日経平均は5日ぶりに反落

◆日経平均の終値は1万7439円30銭(133円19銭安)、TOPIXは1401.83ポイント(5.67ポイント安)、出来高概算(東証1部)は23億4987万株 25日後場の東京株式市場は、米国の夜間取引市場で原油価格とともに株価指数が軟化とされて模様ながめ気分が漂い、日経平均は120円安の1万7450円前後で軟調なまま小動きとなった。週後半の日銀・金融政策決定会合には期待があったが、大手銀行株の中では三井住友フィナンシャルグループ<8316>(東1)が軟調で「副作用」が気に…..この記事の続きを読む

サイト名: 日本インタビュ新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.