AIや動画 生き残りへ新技術生かす米地方紙


年末までにはまだ時間があるが、今年、話題を呼んだ技術的キーワードといえば、筆頭はAI(人工知能)、ボット(ロボット)だろう。自動運転からインターネット経由の消費者の問い合わせ窓口まで、人に代わって思考し、人のように話し、答える技術が、急速に広がる兆しを見せた。トロンクが入居する「トリビューン・タワー…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.