日本マイクロソフト、AIと人間の共感を研究

最終更新日:

■日本マイクロソフト 大阪大学、エム・データ(東京・港)と共同で人工知能(AI)と人間が共感できるかを研究すると12日発表した。東京エリアの地上波放送局の番組やCMの内容を文字にした約10年分のデータを、女子高生のような対話をするAI「りんな」に学習させる。無料アプリ「LINE」の利用者がりんなと番…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞
2016年12月12日

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.